アフィリエイトで作業する場合に、作業環境は超、超、超重要になります。

なので、アフィリエイトの作業環境には、たとえ初心者であっても最低限の投資はおしまないようにしましょう。

作業環境といっても、パソコンなどのハードの部分と、OS(ウインドウズやMac)のソフトの作業環境がありますが、ここではハードに限ってお伝えします。

アフィリエイトする場合に使うものは、主に無料ブログやワードプレス、有料のワードプレステーマになります。

補助的にアフィリエイトに使うものとして、ブログのアクセスを解析するアナリティクスやサーチコンソール、SNS、画像加工ツールなどの各種ツールなどがありますが、これらもソフトの部分になります。

一方、ハードでアフィリエイトに必要な作業環境の整備方法には、パソコン、キーボード、マウス、机、椅子などがあります。

アフィリエイトの作業環境に必要なもの

細かいことはあとで説明しますが、先に絶対に必要なものからお伝えします。

絶対に必要なもの

・パソコン

・マウス

・モニター

あれば便利なもの

・外付けハードディスク

・スピーカー

・キーボード

・モニターアーム

パソコン

パソコンは、持ち運びするならノートパソコンを選びましょう。

ウインドウズでもMacでもどちらでも構いません。

ハードディスクではなく、SSDにすると立ち上がりが速いです。

メモリやプロセッサ、ストレージの容量は予算に応じてランクを決めてください。

ワードやエクセルは、本体にインストールしなくても、有料のOffice365soloを使えば、オンラインで使用・保存できるようになります。

Office365soloは、1テラバイトの容量つきなので結局お得だし、パソコンの引っ越しのときに面倒がないです。

無料で使えるOfficeOnlineもオンラインで使用できますが、エクセルやワードで出力できないし、保存する容量も限られています。

それから、パソコンも消耗品なので、4年を目処に買い換えましょう。

モニター

モニターは、ダブルモニタートリプルモニターにしておくと、作業効率が全然違うので強くオススメします。

最低でもダブルモニターにしておきましょう。

僕のオススメは、iiyama 液晶ディスプレイ PROLITE B2280HS-B1です。

 

このモニターの特徴は、

・解像度が1920×1080と高く画面がクッキリ映る

・高さがスライド式に調節できる

・縦型にできる

です。

モニターは解像度が高い方が、絶対に良いです。

LPやセールスレターを書くこともあるので、縦型にできると便利です。

外付けハードディスク

外付けハードディスクは、バックアップを取るときに必要になります。

動画や画像は容量を消費するので、パソコン本体に保存するのではなく、外付けハードディスクに保存するようにしましょう。

スピーカー

スピーカーは、音楽を聞くときにあると音が全然違います。

音も大きく聞こえるので、あると便利です。

そう高いものではないので、持っておくと良いでしょう。

モニターアーム

高さの調節できないモニターや、ノートパソコンと外付けキーボードを併用するときにモニターアームがあると便利です。

机の上もスッキリ片付くので、机のスペースを有効に使うことができます。

作業環境を改善するには体にストレスのかからないものを選ぶ

アフィリエイトの作業環境を整備するときに気をつけることの一つ目です。

ハードの部分で特に重要なのは、体に接する部分にストレスのかからないものを選ぶようにします

これは特に重要で、アフィリエイトの作業が長時間になることも珍しくないからです。

アフィリエイトの作業時間が長くなればなるほど、体への負担が増します。

少しでも体の負担を減らして、快適な作業環境を作り出すためには体にあったハードを選ぶ必要があるのです。

たとえば、スーツも既成ではなくオーダーのものが着心地が良く、自転車も既成のものではなく、靴もカスタムメイドのものが長時間履いても疲れません。

それと同じように、アフィリエイトの作業環境もハードを選ぶときに気をつけないといけません。

エルゴノミクス」という言葉を聞いたことはありますか?

「エルゴノミクス」とは、人間工学に基づいて作られていて、快適で使いやすいようにデザインされたものです。

ただ、エルゴノミクスのモノは使いやすいのですが、エルゴノミクスではないものと比べると値段が高い欠点があります。

また、いくらエルゴノミクスだからと言って、すべての人に合うように作られていません。

女性や体格の小さい人、大きい人には合わないこともあるので、実際に手に取ってから買うことをおススメします。

作業環境の整備には良いものを選ぶ

アフィリエイトの作業環境を整備するときに気をつけることの二つ目です。

アフィリエイトの作業環境を整備するときに気をつけないといけないのは、良いものを選ぶことです。

良いものは、とうぜん値段が高くなりますが、使ってみるとやはり使い勝手が良かったり、快適だったりするので、作業が格段に進んで体へのストレスも減らすことができます。

安いものと高いものを使ってみると、その差は歴然です。

電気量販店で、安いものと高いものを使い比べてみるとすぐに分かるので、実際に手に取って違いを感じてみてください。

体に触れるものを整備する

アフィリエイトの作業環境を整備するときに気をつけることの三つ目です。

アフィリエイトの作業環境を整備するときに、体に触れるものはどんなものがあるでしょうか。

以下のものについて、一つ一つ解説します。

・キーボード

・マウス

・マウスパッド

・机

・椅子

キーボード

キーボードも様々ですが、キーを叩いたときの反発が自分の好みで、キーの間隔も自分の手の大きさにあったものが良いです。

特に女性は手が小さいことが多いので、実際に手に取ってから買うようにしてください。

ノートパソコンを使っている場合、キーボードは独立して別に買ってください。

なぜなら、ノートパソコンのように、モニターの位置とキーボードの位置が同じだと、視線が下向きになるので、肩こりの原因になるからです。

正しいパソコンの作業姿勢は、下図を参考にしてください。

体に負担にならない姿勢です。

 

正しいパソコンの作業姿勢
画像引用元:http://www.fujitsu.com/jp/about/businesspolicy/tech/design/ud/vdt/index-page3.html

 

ノートパソコンのモニターの位置は、目と同じ高さから下に位置します

そして、キーボードは、肘の高さに置きます。

そうすると、自然と背筋がまっすぐに伸びて、肩から首、頭の位置が一直線になります。

机の高さが調節できない場合は、机とは別にキーボードを置くサイドテーブルが必要になります。

キーボードは、エルゴノミクスだと真ん中が盛り上がって、手首が10度くらい外に傾くようになって、ストレスを減すことができます。

僕が使っているのは、マイクロソフトの5kv-00006です。

 

5kv-00006は、手首の負担が少ないですが、キーの間隔が広くて少し使いづらいです。

しかし、前後の傾斜もアタッチメントで変えることができるし、電卓も分離しているので大変便利です。

マウス

マウスは、コードレスで、マウスを持ち上げてなくてもスクロールできる光学式やレーザー式のものを選びましょう。

指だけで、カーソルを移動させ、ページを上下にスクロールできるものが良いです。

上位機種だと、親指でボールを回したり、ボタンを押したりしてカーソルを動かすことができるうえ、手首の角度も調節できるので楽です。

 

マウスパッド

マウスパッドは見落としがちですが、体に触れる部分でもあるので、手が楽なものを選びましょう。

マウスを動かさなくてもカーソルが移動できるものであれば、マウスパッドはそれほど大きなものは必要ないです。

手首を置く部分が高くなっているものであれば、肘が下がりすぎるのを防止してくれるので、余計な動きがなくなりストレスが低減できます。

エレコムCOMFYは、手首を置くところが分離できるので好みの角度に調節が可能です。

 

机は、高さが調節できるもので、奥行きは最低50cmはほしいところです。

ノートパソコンの場合、机に直に置くと目線が下がって肩こりの原因となります。

その場合、モニターアームを使って高さを調節するようにします。

ダブル、トリプルモニターにする場合は、モニターが高さの調節できるものか、モニターアームで画面の高さが目の高さか、下になるようにしましょう。

目とモニターの距離は40cmくらいに設定します。

机の高さが調節できない場合は、キーボードを置くサイドテーブルを買って、肘の角度が90度になるように設定してください。

椅子

椅子は、肘を支えてくれるものだと、肘が空中でブラブラすることがなく、肩にも腕の重みがかからないので肩が楽になります。

椅子の高さは40cm±3cmで、太ももの裏に手の指が入る程度のスキマがあり、太ももの裏を圧迫しない高さに調節できるものが良いです。

さらに、ヘッドレストがついていて、横回転はもちろん、リクライニングができるものだとリラックスすることができます。

最高機種になると、座る高さの調節、肘の高さと前後、肘と肘の間隔、ヘッドレストの高さと角度の調節、リクライニングの角度が調節できて、自分の体型にあった椅子に調節できます。

生地も夏に快適なメッシュや高級感のある革張りまで様々です。

おすすめのメーカーは、こちらです。

オカムラ

ハーマンミラー

エルゴヒューマン

アフィリエイトの作業環境を整備するときに気をつけるべき3つのことのまとめ

作業環境を充実させるには、お金がかかりますが、道具なので最高のものを選びたいところです。

それができなくても、予算の中で出来るだけ良いものを選ぶようにしましょう。

■絶対に必要なもの

・パソコン・・・Windos or Mac、SSD、Office365solo

・マウス・・・コードレス、光学式、レーザー式

・モニター(タブルかトリプル)

■あれば便利なもの

・外付けハードディスク・・・バックアップ、画像、動画用

・スピーカー・・・音質、音量

・キーボード・・・エルゴノミクス

・モニターアーム・・・机の整理

■体に触れるものはストレスのかからないものを選ぶ

・キーボード

・マウス

・マウスパッド

・机

・椅子

■良いものを選ぶ

■体に触れるものを整備する

■体に負担がかからない姿勢を取る

■エルゴノミクス

 

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします。

↓   ↓   ↓

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎ情報へ

にほんブログ村お小遣い稼ぎ情報

 

 

初心者でも最短で毎月10毎月稼げるやさしい副業ネットビジネスの教科書