ネットビジネスの特徴として、いつでもどこでもパソコン1台で副業で稼げることがあげられます。

副業で収入を得ることの究極の目的として、誰もが興味のある「不労所得」があります。

実際にネットビジネスで不労所得を得ることはできます。

でも、不労所得を得る方法はどんなネットビジネスを選ぶかによって現実のものになるか、夢で終わるかが決まります。

では、いったいどうすればネットビジネスで不労所得を得ることができるのか。

また、初心者でも不労所得を得ることはできるのかをお伝えします。

 

この記事がよければポチッと1クリックお願いします。

↓   ↓   ↓

 

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎ情報へ

にほんブログ村お小遣い稼ぎ情報

 

ネットビジネスで不労所得は可能か?

 

不労所得を稼ぐ方法

 

不労所得と反対の働き方に時給制、月給制があります。

働いたら働いた分だけ給料がもらえる仕事です。

ところが、マンションで家賃収入が入って来る大家さんは働かなくても所得があります。

この差は歴然ですね。

同じようにネットビジネスでも注文を受けてサイトをデザインする仕事や、文章を書いて記事を納品する仕事は、仕事をした分だけしかお金はもらえません。

なので、マンション経営で不労所得が入って来るように、ネットビジネスでもマンションのように所得を継続的に生み出してくれるものを作れば良いのです

では、いったいネットビジネスで不労所得を生み出してくれるマンションのようなものとはいったいどのようなものなのでしょうか?

ネットビジネスで不労所得を生み出す3つの方法

ネットビジネスで不労所得を生み出す方法は3つあります。それは、「ブログ」「ステップメール」「コンテンツ」の3つです。

では、一つずつ説明して行きましょう。

1.不労所得を生み出すブログ

 

不労所得を得るブログ

 

ブログを使ったネットビジネスで代表的なものは、ブログアフィリエイトです。

ブログには無料のものと有料のものがあります。

無料のものは広告が入るので、多少お金を払ってでも広告をはずすか、ワードプレスを使った方が良いですね。

ブログアフィリエイトでどうやってお金を稼ぐのかと言うと、商品やサービスを紹介して紹介料を得ます。

しかし、ブログアフィリエイトでも不労所得を得ることができるブログと、不労所得を得ることができないブログがあるので、その違いと不労所得を得ることができるブログのメリット、デメリットについて解説します。

 

参考ページ ⇒ 初心者がブログで稼ぐには何が一番良いのか?

ブログアフィリエイトのメリット

ブログアフィリエイトでも、流行を取り扱ったものは資産になりにくいので、ロングテールと言って、長期的に検索需要のある商品やサービスをブログで紹介するとブログが資産になるので、不労所得を得ることができます。

トレンド的なブログは、一時的には爆発的なアクセスが稼げるのですが、その性質上長続きしません。

そのため、不労所得を得にくいのです。

ただし、ブログアフィリエイト初心者が最初に取り組むならアクセスの反応が早く成果が目に見えるトレンド的なブログから始めるのがオススメです。

反対に、定番的な商品は継続的に需要があるので、ブログも資産となり不労所得を得やすいです。

ただ、トレンドとは違って、不労所得が得やすいからブログを始めたと言っても急にアクセスが集まることはなく、最低でも3ヶ月はアクセスが集まるまで必要です。

資産ブログはある程度記事数を増やしたなら、あとはメンテナンス程度しか手がかからないのであとが楽です。

いったんブログが完成すれば、ほぼ放置で良いところが不労所得を得るブログの最大のメリットです。

デメリットはあるのか?

資産となるブログアフィリエイトのデメリットは、すぐに収益が出ないことです。

そして、ある程度アクセスが集まるまでに時間がかかることと、ある程度記事数が必要なことです。

これが最初に言った不労所得を生み出してくれるマンションの代わりになります。

なので、記事は多ければ多い方が良いのです。

記事数はもちろん多いに越したことはないですが、書くのが大変です。

しかし、これも解決法があります。

それから、定番商品になると、どうしてもライバルも同じところを狙ってくるので、ライバルが多くなります。

これから参入する人は、いかにライバルが少ないところを見つけるかが勝負となります。

「デメリット」と書くとダメみたいに思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。

入り口をトレンド的なブログ、出口を不労所得を生み出す資産ブログにすれば相乗効果が発揮できるのです。

2.不労所得を生み出すステップメール

 

不労所得を得るステップメール

 

ネットビジネスを実践している方や、これからネットビジネスに挑戦しようと思っている方の中にも、何らかのメルマガを読んでいる方もいらっしゃると思います。

それほどメルマガは、ネットビジネスに欠かせないツールとなっているのですね。

メルマガは定期的に送られてくるメールで、毎日コンスタントに送られ来るものや、不定期にたまに送られて来るものがあります。

メルマガは、送り手が毎日考えて書く場合もあるのですが、書いたものを書き溜めて、日時を指定して送信することができるメールもあります。

あらかじめ数通のメールを作成しておけば、自動的にメールを送ってくれるので、どうしてもメールが書けないときや、特定の日に読んでもらいたい場合などは便利な機能です。

これは、ステップメールと言って、段階的にメールを送ってくれるメールの一種です。

ステップメールを使うことによって、自動的に商品を紹介したり販売したりすることができるので、ネットビジネスで不労所得を生み出せると言うわけです。

ステップメールのメリット

アフィリエイトする場合でも、ステップメールを組み込んでおけば、アフィリエイトしたい商品や販売したい商品を順番に紹介することができます。

一度組み込んだステップメールは、非常に長期間使えるので、何もする必要はありません。

自分の代わりに24時間働いてくれるセールスマンのようなものなので、ネットビジネスで不労所得を生み出してくれると言うわけです。

次に解説するコンテンツの販売でも、販売のサポートを自動的にサポートしてくれるので、ネットビジネスで不労所得を生み出す大きな力となってくれます。

ステップメールのデメリット

ステップメールのデメリットとしては、組み立てがむずかしいことです。

メールで成約させる文章力が必要になるので、ライティングがうまくないとむずかしいです。

数通のステップメールを配信するうちに読者さんに納得してもらって、成約しないといけないのでかなりの力量が必要になります。

順番にどう言う内容を書くのか、それが分かっていないとステップメールを組み立てることはできません。

組み立て方法は、ある程度法則があるので、法則を理解すれば実践するうちに次第に書き方が分かって来ます。

一見むずかしそうに思えるステップメールですが、アフィリエイトだけでなく商品の販売にも使うことができるので、ステップメールの書き方を習得してブログと併用すれば、鬼に金棒となってネットビジネスで不労所得を生み出してくれます

3.不労所得を生み出すコンテンツ

 

不労所得を生み出すコンテンツ

 

コンテンツとは、ネットビジネスの場合、ウェブサイト、PDF、動画、画像のことを言います。

具体的には、無料レポートや情報商材などがあります。

コンテンツで不労所得を生み出す方法は、自分でコンテンツを販売することです。

他人のコンテンツを紹介する場合は、アフィリエイトになりますが、自分のコンテンツを販売して不労所得を得ることができます。

コンテンツ販売のメリット

コンテンツは、デジタル商品の特性として拡散できることがあげられます。

デジタルゆえに、一つのコンテンツを作ればCDやDVDのようにいくらでも同じものを簡単に量産することができます。

そのため原価率が低く、利益率が高くなります。

CDやDVDもショップやネットで売れて行くので管理するだけです。

CDやDVDのように形がないネット上のコンテンツは、一旦販売が始まれば、在庫を補充したりする必要もなく、ほぼほったらかしでモノを売ることができます。

たとえば情報コンテンツをPDFで作ったとしましょう。

PDFは、メールに添付したり、インターネットで公開することもできます。

元は一つなのに、在庫を持つ必要もなく無限に販売することができるのは、情報コンテンツの最大の強みです。

コンテンツ販売は、まさに究極の不労所得を生み出すネットビジネスと言えるでしょう。

コンテンツにデメリットはあるのか?

コンテンツを作ろうと思えば、何かしら元になるノウハウが必要になります。

そのため、コンテンツ販売はノウハウを持っていないとできないところが弱点です。

ノウハウや人に教えることができるようなスキルがあればコンテンツにまとめて販売することができます。

ダイエットや犬のしつけ、英会話などのコンテンツは継続的に売れている商品です。

しかし、コンテンツを作っただけでは売れないので、ステップメールやLPを作って売る方法を構築する必要があります。

コンテンツ販売者は、コンテンツを売る方法が分からないので、コンテンツを作っただけではコンテンツは売れません。

そのため、売り方を知っているマーケッターの力を借りなければならないのです。

ところが、ネットビジネスの場合は、コンテンツの制作から販売までを含むマーケティングまでを一人で完結してしまう人が増えています。

コンテンツ、ステップメール、メルマガ、販売までを一人でやるわけなので、すべての面においてスキルが必要になります。

初心者にはかなりハードルが高いですが、いずれはここを目標に地道にスキルを高めて行くと、ネットビジネスで不労所得を稼ぐことも夢ではなくなります。

ネットビジネスで不労所得を得る3つの方法のまとめ

以上、「ブログ」「ステップメール」「コンテンツ」の3つの不労所得を稼ぐ方法をお伝えしました。

レベルで言うと、ブログ<ステップメール<コンテンツ販売となり、ブログが一番やさしいので初心者にオススメです。

徐々に自分がスキルアップするにつれて、ステップメールまたはメルマガからコンテンツ販売へと進むのが無理がないです。

初心者のうちは、一つのノウハウで実績を出すことに集中して、実績が出たらメルマガを発行したり、コンテンツを販売するようにしましょう。

いずれ夢の不労所得も夢ではなくなります。

 

僕がレポートで紹介しているのは、ブログで稼ぐ方法です。

トレンド系のブログアフィリエイトの手法ですが、資産ブログにもつなげることができるノウハウなので、一度読んで見てください。

不労所得への第一歩を踏み出しましょう。

 

↓   ↓   ↓

 

初心者でも最短で毎月10毎月稼げるやさしい副業ネットビジネスの教科書